スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Voice ~君に届け~ 7  

ヒョンは、俺が行動に移しても逃げなかった。



バチバチに合った視線にも、多少後ずさりはしていたものの、その距離が0になる瞬間まで彼は逸らさなかったし、

俺が瞬きをすれば、彼も同じように瞬きをして、触れた顎を少しだけ上に向けたら、結ばれていた唇が少し緩んだ。




いい・・・・・・・・のかな。

怒ら・・・・・・・・・・ない?


恐る恐るの俺は喉がこくん、と小さな音を立てて、数センチの距離まで来た時に、唇がぴくぴくと震えるのを感じていた。


あと、少し。
もう、くっつく。



音も立てない静かな、触れるだけの口付けは、


『冷たい。それから・・・・・・・・甘い。』


ほんのり、ミルク味。



いつも特別に味がするといえば、コーヒーか取り過ぎたアルコールとか

それから、絡まり合う最中の、俺のを飲み込んだ後の・・・・・・・・味とか。



だけどどうしてだろう。

俺の胸の真ん中は、その時よりも何倍もドキドキしていた。





『もう一回・・・・・・・・・・してもいい?』



俺は、確かめたくて。

ヒョンの気持ちも自分のこのドキドキも、もう一度ちゃんと確かめてみたくて。


触れられそうな心ままだまだぼんやり霞んでいるから、しっかりと掴む感覚が、俺は欲しかった。



そしたら、『いいよ・・・・・・・・・・。』って、ヒョンが言ったんだ。





その少し照れた言い方に、俺はグラグラ。

ヤバい。持ってかれるって。


いや、とっくにもってかれっぱなしで、返還されないままなんだけど。




断らないってことは。少なくとも、嫌われたわけではないようで。

照れてるってことは。と、いうことは・・・・・・・・・



・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・









あれ。何でだろう?←


そもそも、だ。

俺は一方的に嫌いだって言われてフラれて。
ヒョンも、俺に嫌われたがっていて。



でも。

もう一回、キスしていい?って言ったら。『いいよ。』って言うってことは。

口に突っ込まれた棒つきアイスを、言われるがままされるがままに舐めてたってことは。








『ヒョン、もしかして。・・・・・・・・・・・・・・欲求不満なの?』



そう言ったらヒョンの顔が、ボンって真っ赤になった。




・・・・・・・・・・え。図星?

欲求不満になったからって振った相手に欲情して、アイス舐めて変な想像して、キスしたくなったの?
いや、でも俺も、フラれた相手にそういう想像、したけどさ。


でもそれは。俺はヒョンの事がまだ好きだからで。



・・・・・・・・じゃあ、ヒョンは?

YESと答えた、その裏側にあるものって、一体、何?





俺は、彼を知って愛に気付いてしまったせいで、臆病者になった。

そしてそれは、俺を以前より更に欲張りにさせてしまったようだった。


彼に恋したての頃の自分は、触れられるなら、傍にいられるのなら、何だって構わないと思っていたのに。だけど今は・・・・・・・・


愛したら愛されたい。そう思った。
追ったからにはちゃんと、捕まえたいんだってば。



だから俺は、

『やっぱり。二回目は・・・・・・・・・・・・やめておこうか。』

なんて、そんなへそ曲がりな発言で前言撤回。



俺の片思いは、この想いが実るまでずっと続くから。だから焦る必要なんて全くない。

それに・・・・・・・・・・


『・・・・・・・・ごちそうさま。』


少しだけ。

今度は彼に、俺が好きだと言わせてみたくなった。














*******




『冷たいって、そりゃ、アイス・・・・・食べて(食べさせられて)たから、ね・・・・・・・・。』


尻もちをついたみたいな間抜けな恰好で、俺は目の前のお前に言った。

いやいや。そうじゃないだろ、俺。って、そんなことも思うけど。
でも、だけど。そんなのまともに返せるほど、今の俺は賢明じゃあない。


心臓がバクバクしてて、苦しいのなんのって。

だって、そうだろ?
今の俺に、こんなキスして。そんなふうに笑われたら、ね。

しかも、


『もう一回、してもいい?』


って、止めの追い打ち。で、俺、


『・・・・・・・・・・いいよ。』って、言っちゃってるし。




だって。俺、ちゃんと我慢してたし。

だけど。俺、また恋しちゃったんだもん。


それはもう、どうしようもねーじゃん・・・・・・・・・・




一度目の恋は

どんどん惹かれゆく自分を認められずに、この気持ちは何なのか、ずっとわからなかった。


・・・・・・だけど二度目は。

いいかげん、馬鹿な俺でもわかるわ。



ズキンって、苦しかったのが
ドキンって、苦しいのに、変わったから。


・・・・・・・・・・この胸の苦しさが恋じゃなかったら、一体何だって言うんだよ。



これは俺の堪え性がないわけじゃなくって。

二回も俺に惚れさせた、お前が悪いんだ。



今の見つめ合う間にもすっげードキドキしてて、早く・・・・・・こないの?とか思ったのに、



『ヒョン、もしかして。・・・・・・・・・・・・・・欲求不満なの?』


って、おい。


確かに。そうだけど・・・・・・・・・・・・

でも、それがキスの理由じゃないからな!そう言いたいのに、
俺が招いたコイツとの今の関係の希薄さが、素直に言えない俺をドキドキの裏側から連れてくる。


勝手、だよな。

うん。そうだよな、わかってんだよ。


だから俺、黙るしかなくって。

そしたら、『やっぱり。二回目は・・・・・・・・・・・・やめておこうか。』って、お預けを喰らってしまった。

なんでだよ!と思う気持ちと、当然だろ?って思う気持ちとごちゃごちゃになって、俺は増々何も言えなくなってしまう。



だって俺、お前とキスするような、そんな関係の相手じゃなくなったんだから。

馬鹿で身勝手で、こんなの呆れられるのも仕方がない。
始まった恋に戸惑うのだけは、一回目も二回目もおんなじで、正直、こんなのいいのか?って迷うし、自分でもどうしたらいいかわからん。


『・・・・・・・・ごちそうさま。』


そう言うと立ち上がって、踵を返した背中向けられると、どーしても我慢できなくて。



俺、咄嗟にその腕掴んでさ。バランスを崩して落ちてきたお前に今度は自分から、さっきよりももっと深く口付ける。



『・・・・・・・・・・・・おかわり、やるよ。』


唇に残ったアイスクリームの、甘い味が、しなくなるまで。







積極的にきたわ。ぐ腐w
今日も来てくださったら読みました~☆応援ぽちっとよろしくです❤

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村←携帯は文字をぽちっと☆

昨日からマイクのバナーばっかり!
しつこい?個人的にはめっちゃ楽しいwwwwww←
や、一緒に楽しんでくれたら嬉しいけども(笑)

ジョン、里帰りして、どこぞのよじゃ子と腕組んでデレてたぬ。
オイラは思わず『わたちとも腕組んで―――――!!』って言ったわ。
ヨンのペン身の握手・・・・・・触っていいのは、手だけ?←

であ、股ぬ。いつもありがとうです


人気ブログランキングへ

category: Voice ~君に届け~

thread: BL小説 - janre: 小説・文学

tb: --   cm: 21

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/18 00:25 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/18 00:29 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/18 00:33 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/18 00:34 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/18 00:52 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/18 01:36 | edit

Re: いっちゃってください。

> 恋はまだまだ続きます←
あは。これで終わらないの。
あ、でも、もうそんなにくるじぃいいって
カンジではないので!
あ、多分(*^_^*)

あとの二つはですねえ、
キスがお預けのまま。と
そのままここで。。。。のパターンです(笑)

例の動画、作るの大変そうですよね・・・・
私にはできない!あんな細かい作業(>_<)
テンプレいじっただけでぜーぜーしてます涙

>k・oさん #- | URL
2013/09/18 08:50 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/18 09:16 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/18 11:22 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/18 12:58 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/18 15:40 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/18 16:17 | edit

Re: タイトルなし

> いいなぁいいなぁ
私も恋したいな❤←
おかわり、くらわして←
どこへーやらー←

私が迷ってどうするんじゃ!!
いえもう、開き直って進みます(笑)

>は・さん #- | URL
2013/09/20 01:32 | edit

Re: タイトルなし

>夜の部のかえり!!あれれ・・・・・それ私かにゃ??
確かに、脚は出してましたwwww
が、スカートだたかな・・・・・・
でも綺麗な脚じゃあないから違うかも。←
でもペン身いってる妊婦なんてそんなに居ないですよね汗
うは。はじゅかし❤
私、おかしな奇声あげてなかったか心配です←
ぎゃあああ。←


>サ・・トさん #- | URL
2013/09/20 01:45 | edit

Re: おかわり~~~~きたぁぁぁ~~~~♡

>あのキャプwwwwww
あ、今日まだ見てない、みにいかなくちゃwwwww
あーもうほんと、好きです❤
あの流れあのマイクあのオチ←
じょんの・・・・・・・・・顔・・・・・・・・・・・・・❤

あれだけでご飯三倍、いや、五杯はいけちゃうwwwww
寝る前にもう一回みま❤

>ak・・・さん #- | URL
2013/09/20 01:48 | edit

Re: タイトルなし

> コメントありがとーーーです❤
いやいや汗おはじゅかしい汗
こんなところで駄文を駆使してあれやこれしていまして・・・・・汗
でもきてくれて嬉しいでふ❤
寝不足も・・・・みなさんおっしゃいます←
こんな時間の更新なのに、コメントまで・・・・・在り難いでつ。
また今日から更新してきますので、よろしくです、
あ、でも、寝不足はほどほどに_(_^_)_
ではまたお待ちしてますw

>sr・・さん #- | URL
2013/09/20 01:52 | edit

Re: タイトルなし

> えええええwwwww
この時間に散歩いかれるんでつか!?
気を付けてください、ホントにやぶぁい人が出るかもしれぬので!

うるうるして

じょんによりかかります←

・・・・そのうち。

う腐腐❤

>亜・さん #- | URL
2013/09/20 01:59 | edit

Re: タイトルなし

> そのうちまた苛めたい衝動爆発しまつよ←
あぁぁ、早く辿り付きたいような付きたくないような。←?
てか、今ちょうぜつ時間がなくて体力使って書く時間ないですwww

あー・・・・・。やばい・・・・・・・・。

想い出の場所、都内ですよね??
あれかにゃ、ポリにパクられた代々木公園かな?←
って、野外なわけないですね。はは・・・
もし外なら私みたいなのが押し掛けちゃいますもんね←
あー、どこなんだろーー(*^_^*)

>tomono さん #- | URL
2013/09/20 02:02 | edit

Re: タイトルなし

> よかったwwww
一緒に楽しんでくれてる人がいてwwww
ひとりでニヤニヤしながら昼間にバナーつくったんですよ←
そのニヤニヤのあとの何やってんだろうっていう虚しさがこれですくわれますたwwwww←

んで。ヨンファの夢みるとか羨ましすぐる!!!!
しかも・・・・妊娠←
私こんだけ妄想してんのにいっっっかいも夢にでてこんわあやつ!←
なんでーーー!書きだしちゃってるのがいけないのかな・・・・・
よし、今夜は夢に挑戦してみまつ←
考えながら寝ます、妊娠しそうなこと←
あんにょんwww

>h・r・さん #- | URL
2013/09/20 02:07 | edit

Re: タイトルなし

>ぶはwwwwwwwww

連行されてる人いたら、あぁ・・・・・って、
心の中で応援します!←

ああああいいな触りにいきたい!
いきたいよおお!!←

じょんもこないかなぁ。まとめて・・・・・あああ。
わたちも確実に連行されますね。

警備員室であいましょう!←

>みかさん #- | URL
2013/09/20 02:10 | edit

Re: タイトルなし

>昨夜もお疲れさまでつ_(_^_)_

おしごとちゅうなのに・・・・ようこそ❤
いやいやおかわり・・・・・したわいいが・・・・・・←
事には至らないwwwww

ふう・・・・・。
なんか、もっとちゃこらさせたくて(笑)
恋はそこまでが楽しいのに。ね。
まだそこまでいけるような盛り上がりもないし。お話のね。
なんかこう、エロ書いたらノーカットで←
そんなんいきなり投下してもwwwww
みんなこまるかにゃあ。。。。って。
鍵かけたいくらいだじぇ。
もう、書いてて恥ずかしい///←

>3・・nic・さん #- | URL
2013/09/20 02:16 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Book Mark !

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。