スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Voice ~君に届け~ last episode  




『な・・・・・・・・。』



ギシリと軋んだベッドで、感じる



『・・・・・・・・重い。』



彼の重さ。


うるさいな!と怒り出す彼はほんと、男らしくありたいのか、乙女を出したいのか
・・・・・・・・・・どっちなんだ?

俯せた俺にぴったりと貼り付く彼の全体重。

重い。本当に重いのだけれど、



『嫌なわけじゃないんだ。ただ・・・・・・感じてただけ。』




彼がここに居るんだって、その重さが俺に言ってくる。

重くても、苦しくても、俺は幸せで。俯せて顔を埋めた枕に隠れて、くすくす笑う。


『何笑ってんだよ。てか、相変わらずわけわかんない奴だな・・・・・・・・。』


なんて。ぶつぶつ言いながら横にゴロンと転がった彼は、今度はむぎゅーっと、しがみついてきた。

そして、俺の肩の下あたりに触れてる唇で、彼は小さく



『・・・・・・・・・・でも、好きだけどさ。』と、ふて腐れたように言う。




『聞こえない。』

『・・・・・・・・・・。』

『もう一回、言ってよ。』

『やだ。』




もう。さっきまであんなに、たくさん言ってくれたのに。


『相変わらず素直じゃない奴だな。』と言い返す俺に、彼も埋もれて、くくく、と笑った。





『おいで。』


生意気言って腕を伸ばしてたらちゃんと寄って来て、腕も中にしっかり収まってくれる感覚に、俺は長い息を吐いて目を閉じた。




『なぁ・・・・・・・・』

『・・・・・・・・・・。』

『寝んの?』

『・・・・・・・・・・。』

『・・・・・・・・・・・・・・・・挿れていい?』

『ぶっ。ダメ(笑)』



そんな他愛もないふざけたやり取りでも、幸せで。

鼻をつけてくすくす笑い合って、廻した腕で抱き締め合って、言葉が途切れた瞬間に、
また、キスをする。




『な・・・・・・・・んだよ、急にマジな顔してさ・・・・・・。』



不安気な顔つきになる彼は、俺を見る瞳が揺れていた。

そこに映る自分は彼を見ていて、俺の目にも彼が居る。




『愛してる。』



『俺も。』




素直に言える、こんな時間は二人にはいつも少ないけれど

それでもいいよ。わかってるから。
全部・・・・・・・・わかってるから。







真っ黒だった空がゆっくりと、群青色に染まってゆく。

何度もひとりで見上げた夜明けの空は、やっとまた、綺麗だと思えるようになった。


彼が居るだけで。俺の心は震えて
彼が居るだけで。全ての景色が違って見える。

ずっと一緒に居られればいいと、俺はここで、願ってる。



ずっとずーっと、願ってるよ。































*******




『ヨンファヒョンは?』

『ん?あぁ。もう行ったよ。撮影。』


目が覚めてからベッドで行かないと散々ごねて、ようやく起こして行かせたところだった。

やれやれとソファーに埋もれた俺はそれでも幸せで、すぐに離れなきゃいけないことに、寂しくて仕方なかった。

玄関で何度もキスして、名残惜しいまま出掛けた彼はきっと今頃、俺の面影など微塵も残さず、何食わぬ顔して過ごしているのだろう。



『・・・・・・・・よかったね。』

『え?』

『仲直り、できて。・・・・・・コーヒーカップ、今日は二つ並んで置いてあったからさ。』



キッチンで食器を洗うジョンシンが、俺に言った。

ぼそりと呟いた背中に俺は、何も言えなかったのだけれど


『しっかりしろよ、小僧!』なんて憎まれ口を叩くから、すぐに飛んで行って後ろから軽いヘッドロック。




『あげられないんだ。ごめんな。』

『知ってる。ヒョニヒョン、ケチだから・・・・・・・・痛って!』

『みんな帰るまで、何する?』

『うーん・・・・・・ドライブでも行こうか?』






ふざけて、笑って。悩んでも、それでも前に進む。そんな日々がまた、戻って来た。

追い求めたらきっと必ず手に入るんだ。夢も、未来も、
それから・・・・・・愛も。


帰ってきたら今度は彼に、何と言ってあげようか。

口下手な俺は今から用意しておかないと、この気持ちを上手く口にできないから、
だから・・・・・・・・まずはぎゅうぎゅうに抱いて、キスしてそれから、

きっとまた。好きだと何度も、言うんだろう。






ヨンファ。おかえり。


俺のところに、おかえり。








Fin


ただいまーー!!皆様、本当にどうもありがとうございました。
長々悶々じれじれも、ようやく終わり。読んでくれて嬉しかった。珍しく← 悩んだんりもしたんですけど皆様の応援のおかげでこれたです、ありがとう☆

今日も読んでくれたらぽちっと押してくださいませm(__)m
↓↓
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

そして。明日。
オマケがある。かも。
や、どうだろ。なんかこのまま終わったほうがいいのかとも考えてたり。

とにかく!感謝の気持ちを伝えたかったんす。
お知らせとか色々もあるので、股きます。

今日もご訪問、ありがとう☆










人気ブログランキングへ

category: Voice ~君に届け~

thread: 二次創作:小説 - janre: 小説・文学

tb: --   cm: 24

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/29 00:26 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/29 00:27 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/29 00:27 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/29 00:32 | edit

あ〜、また感動で涙目です。
兄ずを別れさせて、よもや、ぷさんこさん育休に入るつもりではあるまいな⁈と内心ビクビクしていたのです。
またラブ復活!というかアップグレード?本当にうれしいです。
無理しないでと言いたいところですが、CNのライブなんか行けるわけもなく、ワールドツアーでも絶対来てくれないであろう遠い異国の地で更新を毎日楽しみにしていますので、どうかこれからも全力で頑張ってください❗️

てっちん #- | URL
2013/09/29 00:44 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/29 00:45 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/29 00:58 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/29 01:08 | edit

お疲れさまでしたぁ。悶々じれじれwでもすごく心に残る章でした。泣いて笑って照れて感じてww

よん、じょん、またすれ違っちゃうときもあるだろうけどずっと仲良くね。

そしてじょんとじょんしなの何気ない会話や小競り合い(笑)、なんか和みました。
次男・末っ子の師弟関係もいいですよねー♪

あ、おまけ是非読ませてくださいっ。
楽しみに待っちょります(*´∀`*)

和紅 #- | URL
2013/09/29 01:19 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/29 02:15 | edit

Re: タイトルなし

>よかった。
私の下手な文で察してくれたなんて、感謝です(笑)

やー、ほんとに、素直じゃないんだな。
でもそういうのが好きなんですよね私、
困ったことに(笑)

長々やってしまってそれでもいいよって言ってくれたとき、
うれしかったっす。

ありがとーー!!

>まーにゃんさん #- | URL
2013/09/29 04:36 | edit

Re: タイトルなし

> はれ。メイルメイルのほうに
パスのメッセ送ったんですが・・・・
あれれ。もしや届いてない!!?

ブロとも様の申請は全て承認しましたよ!
他のブログに訪問した際、足跡を残さない設定にご自分でなされている方は、
パスを淹れないとブロともでも見れないんです。

ウギョル、何度も見たくなります(笑)
なんてか、あのチョディンぶりwwwwww
おっかしくて、かわいくて、
二人が初々しくて可愛いんですよね。

>サ・・トさん #- | URL
2013/09/29 04:41 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/29 06:38 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/09/29 14:28 | edit

Re: タイトルなし

> よかった。楽しんでいただけたなら、
私、そんな嬉しいことはないです。
なのに・・・・今夜のお話・・・・・・

もうね、謝らないといけないかも。←
馬鹿で。←

もう反応怖くて、怯えてますよwwwww
あぁ・・・・どうかな・・・・・・・・

>は・さん #- | URL
2013/09/30 00:01 | edit

Re: モチロン

> 読んでくれた皆様のほうこそ、
お疲れでしたですm(__)m

長々・・・・本当に長々・・・・・・
すいませんでしたm(__)m
見捨てずに読んでくれて嬉しかった。

滲んだブルー。なつかしい(笑)
そうです、あの空と一緒ですね❤

ささー。もとさや❤の彼ら。
次はどんなお話かこうかな☆


>k・oさん #- | URL
2013/09/30 00:13 | edit

Re: タイトルなし

>育休wwwww
ほんと、もう少しではいるところでした←
いえいえ、マナティが最近、抱っこの良さに目覚めてしまい・・・・。
あああ。昨夜も抱っこ抱っこ抱っこでした。

ラブラブ、またできるーと思い、
書いたらなんか、ん?おかしな話できてしまたTT
遠い異国の地で待っててくれてるのに、
私なんてこと!!って、お話投下してから
ガクブル↓

>てっちんさん #- | URL
2013/09/30 00:21 | edit

Re: タイトルなし

> 長く続けてまいりましたお話、
ようやくラストを迎えることができましたm(__)m
ありがとうございましたm(__)m
どうなるんだ・・・と、書いてる本人も途中不安になり←
それでも皆様がガンガレ!してくれたから、ガンガレました❤

じょんしな、愛おしい、私も❤
最近気になるの。いや、前から好きだけど、
更にきになる。

お世話してくれる彼も帰国したことだし←
またワイワイしたいです、私も☆

私もだいすきだーーーーー!!!
お付き合い、こまお❤

>h・r・さん #- | URL
2013/09/30 00:33 | edit

Re: シアワセ♪

>ころらこそm(__)m
うだうだ焦れ焦れしちゃって、
皆様疲れたんじゃないかと・・・・。あうあう。

事が済んだあとのイチャコラが、
今夜あらぬ方向へと向かいそうな気配。。。。←

ああぁ。私の馬鹿!!!TT
と、今更。
でももう投げちゃった。はは。

すいませんTT

>じ・・☆さん #- | URL
2013/09/30 00:42 | edit

Re: タイトルなし

> あああ。じょんしな。
ほんと、いい子で、ね。
大好き❤
なのに・・・・・TT
私、じょんしなも大好きなのに、
どうしてこんな。。。。。あああ。
早くシアワセに。。。。。と思うのに、
書いても書いてもどこか切ない彼。ああ。

ようやくらぶらぶしそうなんですが、
らぶらぶの方向間違えました・・・・・←

あれれ。って、皆様思うかも。
ぎゃーーーーーTT

お付き合い、ありがとです❤

>亜・さん #- | URL
2013/09/30 00:45 | edit

Re: タイトルなし

>おまけはやはり・・・・・
みにょく乙!!!!←

お付き合いいただいた皆様へ、
最後はやはり、みにょくでwwww←

悶々じれじれ。すいません、長かったですね。
でもそう言っていただけて嬉しいです。

ありがとうございました❤

>和紅さん #- | URL
2013/09/30 00:58 | edit

Re: おかえりなさいっっ

>隊wwwwww
や、私も混ぜてよ←
ちゅーされ隊、脱がされ隊、あんなことやらこんなことも・・・・・
され隊←❤

よんことじょんが帰ってきた!
そしてやっぱシンとじょんがさ、
仲良くあって欲しいんだよね、トムとジェリー(笑)

男前ヒョニ、あああ。すち❤
いつまでもついてくわ←
だからお願い、ライブいかせて←

お付き合い、ありがとうでした❤

>ak・・・さん #- | URL
2013/09/30 01:16 | edit

Re: タイトルなし

> じょんしなとじょんの関係が、
良くないといけないなーと思い❤

こういう感じでいれてみました☆
仲良し追いかけっこして欲しいんです(笑)

こちらこそ本当にどうもありがとうですm(__)m
何てお礼したらいいのか・・・わからんほど感謝です。

>ぷ・・太さん #- | URL
2013/09/30 01:24 | edit

Re: タイトルなし

> ただいまですーーー❤
ようやく、帰ってきました。
あぁ。長くにわたり、失礼いたしました・・・・・汗

おまけ、夜になってしまいましたがあっぷしました。
彼も・・・・・・帰ってきたです(笑)

ありがとうございました!ほんと、感謝です❤

>ク・・マこさん #- | URL
2013/09/30 01:38 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Book Mark !

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。