スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

EAR FUN ~BLueな僕らの青い夏~ 10  



『母さん、苦しいって!』



ほら、できた!という、母さんの手に締めたての帯を叩かれて、群青色の浴衣で畳間の鏡に映る自分は、どこからどう見ても、恋する馬鹿の顔をしていた。

約束の花火の日当日、その日は朝から晴れの暑い日で、絶好の花火日和。
俺は内心はしゃいで浴衣なんかを着る始末で、慣れない浴衣の胸の合わせ目を指で摘んで、



『似合う・・・・かな・・・・・・・・。』なんて、独り言を言った。


鏡の中に映る自分を見ていると、なんだかドキドキして。

男と一緒に花火いくだけなのに、何を緊張してんだ俺。と、自分で自分に突っ込みを入れる。


何度も鏡に映しては、野郎のこんな姿見ても嬉しくないか・・・・・・。とか考えなおして、浴衣はやっぱやめとこうかな・・・・って思ったんだけど、

『あ、やべ。』

時計を見たらもうすぐ約束の時間で、俺は慌てて家を飛び出した。





引っ掛けた下駄が走りづらくて、途中で何度も躓きそうになりながら、着たばかりの浴衣が着崩れることなんて考えもせず、暮れかけた空の下を急ぐ。

浴衣くらいで喜ぶような奴じゃないけれど、せめて驚いた顔と、『似合う』くらいは言って欲しい。
そんな淡い期待と緊張は、待ち合わせ場所に近づくほどに大きくなっていった。


家からは行くこと数十分。ようやく人混みが見えてきた。

会場の河原には昔、友達とよく野球をした土手がある。今日はその場所も人で一杯で、立ち止まる俺は切らした息を整えながら、歩道から辺りを見渡した。

汗ばんだ首元に掛け襟が貼りついて、上下する胸の呼吸はヒューヒューと音がする。
乱れた髪の毛を耳の後ろに撫で付けたのは、浴衣姿ならではの身形の整え方だと、単純な俺はそう思ったからだった。


『いないな・・・・・・・・。』


約束の時間を過ぎても、見当たらないアイツの姿にじれったくて、“どこ?”と、送った短いメッセージ。
スマホの画面と睨めっこしても返事は返ってこなくって、俺は下駄の踵を道で慣らして、立ち並ぶ出店を遠くから眺めていた。


色とりどりのヨーヨーに覚える懐かしさに、待ちぼうけの俺は小さく、ふ、と笑う。

不意にその店に近づいた俺は色違いのヨーヨーを二つ、思わず買ってしまった。


お前が青いので、俺は橙。
二つを片手にぶら下げて、ぱしゅんと打った。

バラバラに跳ね上がるゴムはぐるぐると二つを絡まらせて、限界まで巻きつけるとまた元に戻ってゆく。



『・・・・・・遅いな。』



呟いた独り言は、ざわめきの中に消えていった。

着信を知らせる音にも気が付かないで、俺はひとり思い人を、今か今かと待っていた。

















*******




夏休み中の学校で受ける模擬試験のあとに、ギリギリで待ち合わせ場所に向かおうと思っていた俺は、何度呼び出しても出ない電話に溜息をつく。

職員室の扉を前に、“少し遅れるかも”と言いたかったのに、彼は電話に出てくれなかった。


こんな日に限って、抜き打ちの進路指導が入るなんて。
呼び出した先生に悪気はないのもわかるけれど、タイミングの悪さにうんざりせずにはいられない。




『・・・・・・失礼します。』



夏休みのガランとした職員室で、一対一で話した内容は全て、耳から耳へと抜けてゆき、俺は窓の外をちらちら眺めては、暮れてゆく空と彼のことばかり気にしていた。


花火なんて特に興味がなかったものの、暇だとふて腐れる子供っぽい彼に、夏のうちに何か想い出をと思ったのだった。

俺にはそれくらいしか連れて行ってやれるところもなくて、その約束を取り付けながらも劣等感を感じていた。


背伸びをして追いかけても、たったひとつの歳の差さえ縮まらない。
そんなことは分かっていても、受験期の高3には、夏=花火のという、単純な方程式しか見当たらなかったのだ。


そんな自分が悔しくて。

一足先に大学へと行った彼への離れて暮らす不安から、普段からあんなねじ曲がったセックスの方法でしか、縛り付ける術も俺にはわからなかった。



それでも、俺が花火を見に行こうと言えば、彼は素直に喜んでくれて、俺もそれがくすぐったくて嬉しかったのに。

だらだらと話す先生を目の前にして、俺は花火くらいの些細な約束も、すっぽかしてしまいそうになっている。








無駄に長く感じられた話は、何一つ頭に入ってこなかった。

職員室から出てきた俺は、ポケットから急いで取り出したスマホの画面に彼の名前を見ると、たくさん来ているメッセージを慌ててひらく。


“どこ?”

“あとどれくらいかかる?”


質問だらけの内容の、一番最後のメッセージは、


“今からそっち、向かうね。”


と、10分前くらいに入っていたものを最後に途切れていた。





俺はそれを見た瞬間、廊下を走る。下駄箱で慌てて履き替えた革靴で、待ち合わせた場所へと急いだ。

制服で走り抜ける道は通学路とは逆方向で、あまり慣れない道をあちこち見渡しながら、彼の姿を探す。


だいぶ涼しくなった外は、もうすっかり日が落ちていて、
走る俺の頬を掠めてゆく風は、どこか儚い、夏の終わりの匂いがした。




『どこだ・・・・・・・・。』



彼は、どこにも見当たらなかった。


上がった息で立ち止まり、屈んで膝に手を付ける俺の独り言を遮るように、ドーンと打ち上がった花火の音。

淡いグリーンと白の色彩が夜空に咲いて、パラパラと、俺の頭の上に散っていた。









ランキングに参加しています。読んでくれたらぽちっと宜しくです☆
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村←携帯はここ

花火・・・・浴衣・・・・・あぁぁぁぁ。←

あ。Ledy届いた❤これから見るです☆

人気ブログランキングへ

category: EAR FUN ~BLueな僕らの青い夏~ 

thread: 二次創作:小説 - janre: 小説・文学

tb: --   cm: 20

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/02 12:27 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/02 12:38 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/02 12:55 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/02 12:58 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/02 13:12 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/02 13:19 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/02 15:47 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/02 20:00 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/02 21:40 | edit

若いってステキ。

いいです。
若いってステキです。
なんだかそんな雰囲気ただよう
花火大会デートの彼ら。
彼らの夏休みは終わりませんね。
ちゃーんとデートできますように☆

kao #d9OwKxYo | URL
2013/10/03 00:24 | edit

Re: タイトルなし

> しぶや~~
ライブハウスでしたねえ。
150名。プレセントも手渡し!!
裏山~~~~~!!!
上海?から直接来て、すぐに帰ってゆく。
ほんと、忙しいですね・・・・・・
書生さんって、あの四角いのが防止についた、
マント羽織ったやつですよね?下駄はいて。←
あれ?違いますかね汗
浴衣、男子は帯が凄く低い位置でしめますよねー。
なんでなんでしょ?

>tomono さん #- | URL
2013/10/03 16:18 | edit

Re: タイトルなし

>ちょおおおおおおおおおい!!!
背だけぇえええええええええええええTT

あああああああ。そっか・・・・・・・・・
そうだったのか・・・・・・・・・・

うわあああああああああああ。←

諦めるな!!とか言ったら、ひどいです・・・・かね??
こぇえ。か。そうかそうなのか。。。。。。

でもすごく応援してます。私(笑)
頑張ってよ背だけ!!もううう!!

あぁ。興奮しすぎたです(笑)
でも、切なくてTT

>3・・nic・さん #- | URL
2013/10/03 16:21 | edit

Re: タイトルなし

>
目ざといですねえ。ぐ腐☆
はい、見つける・・・・とおもいます(笑)

甘い言葉は・・・・どうでしょ。
台詞が少ない奴らなので、凄い考えてるんですが、
いまいちぴったりなのがみつかりまへん・・・

>まーにゃんさん #- | URL
2013/10/03 17:14 | edit

Re: タイトルなし

>JJIwwwwwwwwww
はは。私もまだ全部見れてません!
小僧に強制終了されてしまいました・・・・汗

で。私、ポス化入ってなかったんだけど・・・・・
なんででしょ!?え?みんな入ってるのになんで私だけ!?
えええええええええ。
見はなされたTT

>お邪魔してますさん #- | URL
2013/10/03 17:21 | edit

Re: 浴衣萌え

> 4人の顔のバンダナwwwwwwwww
使う時にどの顔を見えるようにしようか迷いますね←
DVDはですね、ジョンが・・・・噂通りほんとどんどん弱ってくです。汗
あぁ。何でTOKYOをDVDにしたんだか??
でも、教えてもらったミニョクのあいむそーりーでわろけましたwww

浴衣、やっぱ浴衣。ですよね❤
でも韓国には浴衣はありませんので、
そのへんは・・・・・突っ込まないでくださいwwww

>ak・・・さん #- | URL
2013/10/03 17:29 | edit

Re: タイトルなし

> 外なのにね~~
浴衣肌蹴るとか・・・・・・・いいのか?しらん。
でも、肌蹴ます←

学生っていいよな~~夏休み裏山~~~なんて、
そんなことをおもっておりますm(__)m

>北・・さん #- | URL
2013/10/03 17:30 | edit

Re: タイトルなし

> ほんと、なんでとうきょうのをDVDにしたんだ!!
じょんが・・・どんどん弱ってくよーんTT

でもわろけましたけど、ミニョクで(笑)

まだじっくり見れてないのです、
今日もカマキリは帰って来るし・・・・←

>は・さん #- | URL
2013/10/03 17:37 | edit

Re: 若いってステキ。

>浴衣で恋人と花火デート、
そういえばしたことなかったなあ、なんて
書きながら思いました(笑)

もう今更浴衣なんて面倒で着れませんし。
たっくさんもってるんですけどね、浴衣。汗

男の子しかうまれなかったし←
どうしましょ、あれ。。。

>kaoさん #- | URL
2013/10/03 17:44 | edit

ぷさんこさん、Blue Rayですか?
Blue Rayにはおまけ無しなんです。じゃんねん…。でも、画質は無茶苦茶きれい。
隙をみては再生してます。
でも、通してがっつり見たいなぁ。

はな #- | URL
2013/10/03 18:23 | edit

Re: タイトルなし

>うはあああ!!まじで!!!!
私、いつも説明とかあんまり読まなくて←
じぇんじぇんわかってないんですよねTT
あぁぁ。よし。普通のも買います←
そうなんですよ、通して見れないんですTT
あぁぁ。昨夜はカマキリが帰って来て中断しちゃうし・・・・・
せっかくマナティが8時間ぶっ通しで寝てくれたのにーTT

>はなさん #- | URL
2013/10/05 14:48 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Book Mark !

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。