スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

飼いものごっこ。 4  




『つまんねーな・・・・・・・・・・。』



今日、主人は風邪をひいた。

咳と発熱。どちらも早く治してもらわないと困る症状で、声も枯れていて鼻声だった。

『うつしてしまったら困るから。』と、優いようで、俺にとっては少し残酷な言葉を告げられて、ペットは首輪のまま、部屋の外へと放り出されてしまった。

特に、やることもないし。
自室へと戻っても、一人で遊ぶには、この鎖をぶら下げたままじゃ重すぎる。


突如やってきてしまった休日のひとりぼっちに、俺はぽつんと部屋の外で、ドアを背にしたまま溜息をついていた。


はぁ・・・・・・・・とついた、俺のその溜息に反応したのは、


『ひょーん♪』


俺の、お気に入りの遊び相手だった。


リビングのソファーにダレている相手の、その隣へとダイブして、『痛っ、』と身を屈めた細身の脇腹に潜り込む。

自然と肩に廻される腕の中、企んだ俺が笑って見せると、相手は何も気が付かずにつられて笑っていた。


『ジョンシナ。なに、ダラダラしてんの?』

『疲れたしー、暇だしー。ヒョンこそ、なんで溜息?』

『んー?別に。つかお前、疲れてんだ?』


そう言いながら腰に手を廻し返して、指先で向こう側の脇腹らへんをぐっと押すと、
『くすぐったい!』なんて騒ぐもんだから

イタズラ心がムクムクと芽生えた俺は『凝ってんじゃない?』なんつって、ジョンシナの肩や首を押し始める。


長ーくて細い首筋にそっと触れた俺の指の感触に、最初は少し戸惑っていたけれど、



『・・・・・・・・ここは?』

『ん・・・・・・少し、痛いかな?』

『じゃあ・・・・・・・・こっちは?』

『あー・・・・、気持ちイイかも。』



どんどんとあちこちを触り始めた手の動きにも次第に慣れてきたようで、奴は素直に俺に触らせていた。

向けられた肩に背中に、腰の辺り。
骨ばった感触を確かめながら、少しずつ少しずつ、解してゆく。


ゆっくりと伸ばした手で、


『・・・・・・それじゃ、ここは?』と、


強めに触れたその箇所に一瞬、ビクン、と強張らせた身体の反応に、俺はしめたと悦んで
更に強く、もう一度そこに触れてやった。



『ぁ・・・・・・・・、ちょ・・・・・・・・っ、』

『・・・・・・随分、硬いね。この辺。』

『うっ、』

『痛い?くすぐったい?』

『ん・・・・あ・・・・・・・・っ』

『それとも・・・・・・・・・・気持ち、いいとか?』



ジャラン・・・・・・・・

俺が動くと一緒に付いて来る、鎖をお前は掴みかけたけれど、『ダーメ。』と制した俺の手に、敢え無くその手は外される。


『ひょ、ん・・・・・・・・・・、』

『んー?うわー、ガチガチじゃん。溜まってんね・・・・・・・・・・。疲れが。』


くすくす笑う俺に、お前は必死に抵抗する素振りを見せるものの、その手には全然力が入っていなかった。




・・・・・・・・ペットは、イタズラ好き。

そして特技はマッサージ。・・・・・・・・・・・・・・・・色んな、ね。


『な・・・・・・、今度は、どこがいい?』


主人に構って貰えない日はこうやって、他の誰かにじゃれついて、

寂しい心を紛らわせることしか知らない、俺はそんな生き物なんだ。
















*******



『おい。』


皆寝静まる深夜は、ペットにとって一番寂しい時間だった。

構ってくれる奴もいなく、この狭い家の外に出るには、引かれる鎖が苦しいし。

用もなく忍び込んだ主人の部屋でベッドサイドに座り込み、自らベッドの端に鎖をぐるぐる巻きつけて、傍らに頬杖をついたまま、俺は奴が目を覚ますのを待っている。


けれど黙っていられないのが飼いものだ。

擦り寄った鼻先で奴の首筋をなぞったら、そっと触れた唇で吸い付いて、ぺろりと舐め上げる感触で眠りの邪魔をする。



『・・・・・・・・なぁ。』



俺の掠れた声じゃ、奴は起きない。

睫毛が月明かりで影をつくる時間、時計の針はてっぺんを回っていて、
規則正しい呼吸のリズムと秒針の音が、追いかけては追いかけられてを繰り返している。

ギシ・・・・

乗り上げて軋んだベッドの音に続いて、ジャラン・・・・・・と重たい金属音が、首に掛かる重力と共に鳴った。

跨って見下ろした奴の顔は、暗闇にぶら下がる鎖が透けて見えて、
伸ばした指先には確かに触れるのに、たまにふと、遠くに感じてしまう。


顔を近づけてゆけばかかる呼吸が、いつもより熱かった。
ゆっくりと開けられた瞼の奥の、熱に浮かされた眼差しが俺を捉えても、その焦点は定まらない。



『あ・・・・・・・・・・。』

『しーっ。黙って。』



乾いている唇をキスで潤して、嵌められた首輪のまま、自分の服は全て脱ぎ棄てた。

うつる・・・・・・。と気にしていたのは最初だけで、布越しに擦り付けたモノの感触に、俺の腰を掴んだ手は次第に目的を持ち始める。



『俺が、全部してやるよ。』



剥ぎ取った衣類をベッドの下に落としたら、息を付くのも待たずにお前をナカに埋めて

あとは全部、直にお前で拡げられるのが好みなんだ。



『あ、ァ、・・・・・・・・っ』




自由が怖くて
ひとりが苦手で
寂しさに怯えて。



『ん、イク・・・・・・ぁ・・・・・・・・・・・・っ』



奴がいないと夜も過ごせない、そんな憶病者になってしまった俺は今夜も

ようやく手にして引かれた首輪の苦しさに、心のどこかで安堵してしまった。









マッサージ。普通に腰とかだったかもしれないし、×××だったかもしれないし(笑)
どうぞお好きなほうに脳内変換してくださいね❤←

そして。今日もぽちっとお待ちしておりますm(__)m
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

いつも腐脳にぽちっと注ぎ込んでいただいて、感謝です☆

それでは皆様、股ですm(__)m

人気ブログランキングへ

category: 飼いものごっこ。

thread: 二次創作:小説 - janre: 小説・文学

tb: --   cm: 16

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/11 00:23 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/11 00:28 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/11 01:08 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/11 06:39 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/11 08:23 | edit

あーあ。つまんないからって、ジョンシナまで手出しちゃった。
……ジョンシン、気持ちよかったのかな?あれこれ…うふっ

風邪ひいてる時って、なんであんなにセクシーに見えるんでしょうね?
潤んだ瞳とか、ちょっと速い呼吸とか、熱で熱くなったからだとか。
昔はわたしも若かった。
そんな状態の相方を看病するふりして襲いに行きましたよ。ヨンのように。
そんで、かなり怒られました。
今は……襲うどころか、イライラします。「何風邪引いてんだよ!邪魔‼︎」
と…
もちろん本人にも言う時があります。
そんなダメな嫁です。
たまにはヨンを見習って可愛くならなきゃ。

亜樹 #Dkm.F.lM | URL
2013/10/11 09:38 | edit

Re: おかぜでちゅか。

>おかぜでちゅ。。。
寂しいついでに、マッサージ。
・・・・・どこかは、お好きなところをご想像くださいませm(__)m←

マイクヨンwwwww
あのバナー、つくってて、ふと
『私、何やってんじゃろ・・・・』と
思った件←
ま、5秒ぐらいでしたけども←反省なし

このお喉もこちょこちょしたいでつ☆
どじょ、たくさんくすぐってやってくらはいw

>k・oさん #- | URL
2013/10/11 10:09 | edit

Re: タイトルなし

> ギャランに続き、なんと首輪まで!!

・・・・・・・・・私もです❤←

ライブでもじゃらじゃら、
そしてぎゃらんも見えるような席希望←

あ。運は使い果たしたので、
あまり期待しないで待ちますm(__)m

>みかさん #- | URL
2013/10/11 10:13 | edit

Re: タイトルなし

>釜山ずありきの私のお部屋です、
じょんしなとよんこの絡みは・・・・・・・・
妄想膨らみそうなところまで書いて、
あとは脳内変換にゆだねるという←
実際は腰だったかもしれんし、それとも。。。。。←

ペットは寂しがり屋なんですかね?
犬かったことないんです、
金魚と鳥くらいです。

具合わるいのに襲うっていうw
困ったちゃんペットでした❤

・・・・・・・・私もやりたいです←

>ak・・・さん #- | URL
2013/10/11 10:20 | edit

Re: タイトルなし

>じょんしなー。
いじめてごめん←
でも、ご褒美のつもりだったんですwwwww
次の次はR指定です←
夜に投下するのでご安心を(笑)

>北・・さん #- | URL
2013/10/11 10:37 | edit

Re: タイトルなし

> お仕事中に申し訳ないですm(__)m

ありがとうございました❤

>北・・さん #- | URL
2013/10/11 10:39 | edit

じょんしなーーーーー///
良かったね。
…もんでもらって←
でもこれで。
よん子からますます離れられないね…。
ご主人様の元へ行く、よん。
ご主人様の元で啼く、よん。
全部わかってても、ね。
でも、そんなじょんしなが…好き←
そんな事を昨晩からもふもふ考えて///

なんだー!?
ここは兄ありきの部屋だろ、しっかりしろ自分。
そんなんだから、チケットはじかれるのさ!←
忙しい時期なんで。
優先取れなかったら仕事の約束を背だけとしてしまったですよ…。はうあう。

ぷさんこさんにいっぱい映像撮ってきてもらおう!!待ってますぜ!!!

行かれる皆さまも楽しんでくださいね♡

392nico #- | URL
2013/10/11 11:02 | edit

Re: タイトルなし

> どこに手を出したかは・・・・・ぐ腐❤
ご想像にお任せですm(__)m

かじぇひきのカマキリは・・・・・
風呂に入ってないので近寄りたくないでつ←
相方さん、怒って・・・・・も、ノリノリ?← でした?←

旦那かじぇひくとムカつきますよね(笑)
ただでさえ小僧どもはうるさいし手が回らんのに、
人手が足りなくなるんですよ。汗
ちょっとかじぇひいたぐらいで、
具合悪そうにして・・・・とかまで思う始末←

・・・・・・今度ヨンを見習って、じぇひ、
襲ってみてください❤←

>亜樹さん #- | URL
2013/10/11 11:08 | edit

Re: タイトルなし

> うわあぁああぁああああ
チケットTT
背だけと仕事の約束だなんて!
ちょ・・・・・・背だけ、仕事はまた今度にしてよ。←

映像、頑張って焼き付けてきます。
くううう。行けない人もおるのに、
私こんなとこでぎゃーーーとか言って
はじゅかしいわ。

・・・・・・私は黙って萌えときます←
今日は何の動画見ようかにゃ(*^_^*)


>392nico さん #- | URL
2013/10/11 11:19 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/11 13:07 | edit

Re: タイトルなし

>そうなんですよねええ、相手によるんですよねwwww←
弱ってうるうる可愛いイケメソなら、
うわぁぁぁあってなって襲うんですが←
・・・・・・カマキリじゃあなあ。←

え?スーパーのポイントで??
私ももちろんマイルでいきますwwww
そのために日々コツコツとためているんです❤

待てないよん子、躾け直します☆

>tomono さん #- | URL
2013/10/11 18:17 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Book Mark !

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。