スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

starlit night  3   





その日の遅くにアイツらは家に着いたようで、寝惚けた意識の片隅に微かにドアの開け閉めの音や話し声がした。


明けない朝と言ったほうが正しかったのだろうか。

とっくに時刻は午前を回っていたはずで、部屋の窓に面した空は星も消えて月もその存在感が薄れた頃、俺の部屋のドアが静かに開く。


忍ばせた足音を夢うつつに聞いていた俺はそれが夢なのか現実なのかの区別もつかない、浅く広く広がる沼のような半端な所にいて、

瞼も開かず指先だけがかろうじて動かせる程度の覚醒しかしていなかった俺は、自分の唇に確かに触れた足音の犯人の唇の感触に反応を返すことなどできるはずもなかった。


その時に微かに触れた鼻先の少し冷たかった温度が、もうすぐ訪れる冬の匂いと気配を運んできて、再び落ちてゆく意識の直前には、なぜか昨夜は見れなかったはずの澄んだ夜空が頭の中に広がっていた。



『・・・・・・・・・・おやすみ。』


聞こえた声の主に、寝惚けた俺は思わず抱き着いてしまいたいと思ったけれど
寝ぼけ眼な俺がそう思うより先に部屋のドアは閉められて、足音はどんどん小さくなって離れてゆく。


・・・・・・・なんだよ。そっけねぇな。

そうは思っても、面と向かえばきっと溢れ出す感情を抑えきれずに二言三言小言を言って
それから明日に響くぐらいに抱き合ってしまうのが目に見えるから、閉じていた瞼を上げる事なくそのまま思考をシャットダウンした。

文句なら、今度時間のある時にたっぷり言ってやろう。

俺の朝は後数時間後には始まるんだ。だから今は、顔を合わせることもできなかった。















*******



身体が重い。

浮上しきらない泥の様な意識の中で一番最初に頭に浮かぶのは、時間を映し出すデジタル式の数字だった。

時間に追われる日々で、このところは休みの日ですら目が覚めた瞬間はそんなことが浮かんでしまって、慌てた後に休日を思い出して安堵するというのを繰り返していた。


けれど今日はもうすぐ迎えがやって来て撮影現場に戻らなければならなかった俺は、重たい身体を一気に起こすと、急いで置いてあった洋服に適当に着替えた。

顔も洗う時間すら惜しい朝方のバタバタは、一人虚しく音を立てずに行うのだった。


支度を終え静かに開けた部屋の扉を今度は音もなく閉めて、リビングに向おうとする俺を引きずるのは目に入ったアイツの部屋の扉。

俺は数秒立ち止まって考えてから、少しだけ・・・・と何故か自分によくわからない言い訳をして、その扉をゆっくりと開いた。


目の前の抜け殻だった部屋にどうしたことかと考える前に、後ろから抱き寄せらせた時には心臓が止まりそうで、肩に乗せられた顎と耳にかかる吐息を感じてようやく、飛び上がってずれた心臓が元の位置に戻り始める。

けれど俺は『な・・・・・・っ、びっくりすんじゃねえか!』と、驚きと照れで俺は思わず声を上げていた。

せっかく起こすまいとして静かに出てゆく準備をしたのにこれでは意味がなく、他の奴らまで起こしてしまうと慌てる俺のこともお前は計算済みだったのだろうか。

俺の声に驚くわけでもなく、後ろから更に強く抱きしめると耳の後ろに唇を埋めて、
『ドラマのスーツ姿、似合ってたね。』なんて、褒めているのにどこか嫌味に聞こえるような言い方をして俺の行く手を阻んでくる。


『・・・・・・何だよ。』

『いや。別人みたいだな、って。』


俺を掴む腕に力が入るから、反射的に俺の身体の力は抜けてゆく。

“別人みたい”の言葉の裏に在る意味を俺は必死に探していて、丁度吐き出されたお前の吐息の重たさに今、その理由を見たような気がしていた。


『・・・・・・・・俺だよ。お前の、俺だ。』


どうしてこんなふうに言ったのかわからない。わからないけれど、その腕があまりに強すぎたから。捕まった俺は過去がフラッシュバックして、たくさんの不安な日々に押しつぶされそうになる。

色んなことがあったから。俺とお前には、色んなことがあったから。


高まる気持ちとは裏腹に、互いにその体勢のまま微動だにしなかったのは、
今振り返ってしまえばそれだけでは済まないのが、抱かれた腕と抱かれる身体の具合で分かるからだった。

目の前の扉の向こうに入ってしまったら最後、欲情のままに抱き合ってしまうだろう。

難しいのは何もかもを投げ出すことじゃなくて、想いのままに生きるという自由が、いつの間にかはき違えたものになってしまっという事実そのものだった。


一歩手前でブレーキを掛けることには未だ慣れず、心の中にもやもやとした感情が残る。
時を振り返るだけの余裕もない今が、逆に在り難いと思えた。


『・・・・・・・・もう行かないと。』

『ん。行ってらっしゃい。』

『頼みがある。』

『なあに?』

『・・・・・・・・・・腕を離したら、呼び止めなんな。振り返らせないでくれ。』


不器用なのは、お前だって同じだろう?

止められた俺が向かわなければいけない場所に平常心で戻れるはずもなく
止めたお前も俺をそのまま戻せる程の、そんな器用さなんて、持ち合わせていない。



『・・・・・・わかった。』


解かれた腕に引かれる思いを断ち切って、結局、顔を一度も合わさずに俺は寒空の中に自分を放り出した。

明けないままの空は僅かな星が流れてしまった時刻で、それでも澄んだ黒い空に俺は吸い込まれないように、必死に両足で踏ん張っている。









お久しぶりですm(__)m更新に気が付いてくれたらぽちっとよろしくです。
↓↓
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

さあ。明日も病院ですw
マナティと次男ぐんを連れて、オンマはどすっぴんのまま向かいますよっと←
お久しぶりの0時5分の夜更かし族。夕飯食べ損ねてしまって腹減った・・・・・・。
であであ、股です☆
ついでに下の二つもぽちぽちしてくれたらうれしです☆


人気ブログランキングへ

category: starlit night

thread: 二次創作(BL) - janre: 小説・文学

tb: --   cm: 24

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/30 00:16 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/30 00:32 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/30 00:32 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/30 00:33 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/30 00:41 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/30 00:43 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/30 01:55 | edit

既に繰り返し繰り返し拝読しとります。
噛み締めてます。あうあう。

切なさの中に、こんな気持ち羨ましいぜこんちくしょーとか思ってしまう、近所のおばさん目線の自分。
兄が洋服をさっと着られるのはみにょのお陰とか冷静に思う自分(3回目読了時)。

で。
あぁあああああ言える喜び♡
ぷさんこさんに会えた喜び←///

原作大好きで実写化されたような気分で青い子たちを見ている自分に気づいて。
もうぷさんこ目線のカメラで捉えたあの子たちが染み込んでるんだわぁって。

と言ってもあんまり実写、追えてません。
…何故ならあたくしもたまアリ参戦!!
背だけが「別にファンクラブの先行って限定してなかったですよぉ」ってチケくれました♡
酔ったうちの兄に抱きつくチャンスを与え、そこを写メに収めるという難題をクリアしたご褒美だと思います←
でも仕事が全然終わりません。
変な咳がいっぱい出てるけどちょっと熱もあるみたいだけど気のせいですよね?
目の下真っ黒で髪振り乱したおばさん居たら、皆さん私です。

週末来てくれるオンマって昔点数つけたオンマですよね?

もうなんだろ、今日は色々楽し過ぎて話があっちこっちすみません。また長ぇよ!
仕事戻ります。はああ。

392nico #- | URL
2013/10/30 02:25 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/30 06:00 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/30 13:23 | edit

Re: やりとり。

>病院いてきましたm(__)m
午前が全て丸つぶれになることは私にとって命取りですTT

あぁ・・・なーーーんにも用意してない件←
お話もコメレスもあわわわな状態TT
あう・・・・貴重な午前中が・・・・・・

なんだか脱出して飛行機に乗る瞬間まで、
いけるのかわからんとうくらいめちゃくちゃな家の中です←

>ka・・・・・さん #- | URL
2013/10/30 15:32 | edit

Re: タイトルなし

>あはは(笑)

なんか、叶わぬ恋な感じの表情がね。。。。。

痩せててプリケツが減ってんじゃないかとハラハラしてますよ←
あんまり寝れてないみたいだし、ライブやってぐっすり寝て欲しいでつ
ジョンといっそに←

>みかさん #- | URL
2013/10/30 15:34 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/30 16:45 | edit

Re: タイトルなし

>こんばんにゃにゃにゃ❤

ドラマの撮影で痩せてね・・・・
プリケツがーーーーTT←

参戦に向けて、目一杯準備・・・・・といいたいところですが。
時間なくて荷物すら用意してない件!
あ。これはいつものことでした(笑)

>sr・・さん #- | URL
2013/10/30 19:50 | edit

Re: ファイティン♪

> ポーション!!!
なつかしいいいいいいい❤

しかと受け取りました、ポーション。
まずわ連続で3つ使わせていただきますm(__)m

ありがとうでつ❤

>ぽ・・さん #- | URL
2013/10/30 19:52 | edit

Re: タイトルなし

> いえ!こんな感じ、私もいつもこんな感じ・・・で
お話書いているので、よくわかります!!(笑)

好き・・・・ありがとうごじゃいまふ❤

ちゃんと休んでますよ、昨夜は飲んできたカマキリに付き合ってたら
今朝寝坊しまんたTT

>よ・・た・・・・・・・・さん #- | URL
2013/10/30 19:55 | edit

Re: タイトルなし

>いえいえいえいえ、
ワタクシ、元気ですので大丈夫でつ❤

セジュ・・・・はう。
かっこよすぎてもうもうもう!
ああ・・・・・会いにいきたかったTT
おちりむぎゅーーーってしたかった・・・・・←

忙しい彼。さあ、いよいよイルボンでつ!
ホテルでしっかり寝れるといいな・・・・もちろんジョンと←

>h・r・さん #- | URL
2013/10/30 20:05 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/10/30 22:24 | edit

Re: 朝のひととき

>ヒョニ助!!!
あのVのニットはなんだいwwwwwwwwwww←

終始ヨジャでれでね。
あとで兄に締められてしまえ←

って・・・・・・・・
胃腸炎勃発って大丈夫なのーーーー!!?
禁酒、はい、いい機会です←
ちゃんと身体休めて、たまありへGOしてくらはい❤

思い出した。私去年のたまあり、胃腸炎だったわwwwww

>ak・・・さん #- | URL
2013/10/31 00:43 | edit

Re: タイトルなし

> うおおおおおおおお!!!!
背だけえええええええ!!!
いいとこあんじゃないでつか!←失礼
兄とサジンとったてwwwww
乙女かwwwwwwww
・・・・・・・・・・・・・・・・・萌えたでつ←

青いこたち、幸せな切なさですよね、
いいなぁああああ←
いや、わたちもカマキリと・・・・・・←
いえ、なんもなかったです。←

仕事、お疲れ様です。
そして気のせいだろう咳と熱、
念の為薬を飲んでみるとか・・・・・・・
いえ、たぶん気のせいなんでしょうけれど←
念の為、です!!

あ、皆さん、髪振り乱した小さいのがいたら私です←

とにかく飛行機に乗り込むまで油断せずにいきますw

>392nico さん #- | URL
2013/10/31 00:48 | edit

Re: タイトルなし

>それはそれはそれは!!!

おめでとうごじゃいます!!!❤
ひえーすぎょい!お仕事かぁ、わたちもしたいTT
勉強は苦手で。。。←
そういう難しいのはオイラには無理ですTT
すごいなーすごいなー←しつこい

でも。。。。。。
1日からってwwwwww
間に合うんでしょうかそれ(笑)
心配・・・・・・

それこそ体力使いますよ、
温存して、たまありに向ってください←
あ、違う。

どちらも全力投球ですね❤

>は・さん #- | URL
2013/10/31 18:37 | edit

Re: タイトルなし

> おおおお。

いつでもいつまでもお待ちしておりまするm(__)m

我が家、なんとか片付けおわりw
これから荷造りしようかな、と思っていまところでつ☆

明日明後日、騒ごうじぇ!
待ってろ!ジョーーーーーーーン❤←

>た・・んさん #- | URL
2013/10/31 18:40 | edit

Re: (*≧∀≦*)(^∇^)

> 愛の告白、あんがち❤

私も大好きだーーーーーーーー!!←

もうもうもう、ようやくシャバの←
空気が吸えましたw

明日はもっといい空気吸いに←
目指すはあの子らの元へ。

視姦してやるじぇ!←

>ぷ・・太さん #- | URL
2013/10/31 18:42 | edit

Re: タイトルなし

> ナムジャ三人はですね、体力勝負です←

とてもじゃないけど寝れないとできない件。←
馬鹿のくせに← 体力だけは有り余るナムジャ小僧は
本当に疲れます、馬鹿だから扱いやすいところもあるけれども←

私も初日そのくらいです!
席の表とか見てないので、ど~こ~な感じですが、
とりあえず明日行ってみますwww

飼いものごっこ。
感想ありがとうでしm(__)m
良かったと言われ、てれっ///←

>ホイ・・・・・・さん #- | URL
2013/10/31 18:46 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Book Mark !

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。