スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

starlit night  5  




無音の部屋の中でギチギチに抱き合って、何も話さずにただ互いを確かめるように腕を廻していた。


後頭部を撫ぜる掌に、ガキ扱いすんな!と苛立つことも忘れるくらい、俺は浸って縋って、もっととねだる。

一時だけでも思い出さないように、触れないようにしてきたのは半端な触れ合いじゃ余計に寂しさが増すからなのに、俺、何やってんだよと後悔したところでどうしようもない。

離さなければ、離れなければと頭では何度も言い聞かせてみても、リビングのソファーに倒れ込んだ俺とお前との距離は縮まるばかりで離れる隙など見当たらなかった。


肘掛を背にして俺を受け止めるお前の、柔らかな呼吸がなぜか悲しくて。

そこに俺とは違う余裕を見たし、優しさも同時に見たし、よくわからないけれど離れたくなくなってしまった。



『迎えが来るまで、ここに居たら。』


どこまでも優しい口調で俺を掬って宥めるように、背中に触れる掌はそこを何度も往復する。

だけど俺の欲しい言葉はそんなんじゃなくて、かと言って何か言って欲しいわけでもなかった。
上手く言い表せない思いを持て余し気味の俺にお前がどうこうできるわけじゃないことはわかってる。わかってるのに、それに焦れている自分かいて・・・・・・。


逢えないのが不安で、共有する時間がないのが不安で、俺が居ないその間に他の誰かを思うことを嫌う。

我儘な俺はどこまでも身勝手な感情と振る舞いでお前を戸惑わせるのがわかるから、こうやって触れることすら拒んでいたのに。


『ね・・・・もっと触れていたいのに、これ以上は・・・・・・・・・・』


我慢できそうにないから、と、離された腕。

掴んだ肩を押しのけるようにして覗かれた顔はきっと、酷い顔をしていたのだろう。


お前が笑った。優しく笑った。困ったように、笑った。

でも、それは俺に対して困っているんじゃなくて、

『ごめんね。』

上手く立ち回れない自分自身に、困っていたんだ。


だから俺は、

『別に。時間ねえし。』

今更でも平気なフリをして、それをフォローすることしかできなかった。







再度向かった玄関は、繋いだままの手を離すタイミングを忘れてしまっていて、靴を履くときに戸惑うお互いがなんだか可笑しかった。


面と向かって『じゃあな。』と言う俺に

面と向かって『うん。』と言うお前。


それ以外の間を今は持たせることが出来なかった俺は、無駄にたくさん喋ろうと口を開く。

そんな俺の唇に、お前は『しー。』っと、人差し指を当てて黙らせた。


それから、指を押し当てたまま俺にキスをして、


『続きは、帰ったら。』


と、たっぷりの意味を込めて言った。


指越しの、唇が触れないキスなんて初めてで、それなのに心を丸ごと掴んで離さない不思議なキスだった。



次に逢えるのはきっと、日本行きの飛行機の中だろうか。







ぽちっと一押し応援よろしくです❤
↓↓
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

ちょ。何やってんのこの子ら。いちゃこらすんのもいい加減にしろー❤←
ライブ行かれる方はソワソワしたり準備だったりでお忙しいかもしれまへんが、お暇な時間にちらーっと覗いてみてください☆お留守番の方もじぇひじぇひお暇な時間に覗いてくださいませ。

子供らはすっかり元気でオンマは日に日にグッタリしていきます←
ばあばとじいじがやってくるのでオンマなんかいなくてもひゃっほい☆な小僧どもです。。。
であ股明日ですm(__)m


ついでに下の二つもぽちぽちしてくれたら嬉しいです☆

人気ブログランキングへ

category: starlit night

thread: 二次創作:小説 - janre: 小説・文学

tb: --   cm: 14

コメント

じゃんねんなことに今日はヨンだけお残りで
3人だけの出国だったようで…

私、2日の土曜、たまアリ行きます。
今回はその日1回のみです。
はい、今からもう、そわそわしております。
まる1年ぶりのしえぬ。堪能しに参ります。

まーにゃん #- | URL
2013/11/01 00:19 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/11/01 00:23 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/11/01 00:24 | edit

Re: タイトルなし

>んねーー!!
あくびしてたでつよねw
あの袖のない服は何!←

おお。二日目参戦!
1年ぶりかぁ、そうですよね、
去年もこのくらいの時期でしたもんね!
しっかり休んで、そして当日を楽しみましょー❤

>まーにゃんさん #- | URL
2013/11/01 01:01 | edit

Re: ひゃっほい。

> ひゃっほい♪

無事飛行機が飛び立つまで油断できまへん、
私の場合、寝坊が・・・・・←

でもでも!明日はカマキリもいっそなんで
だいぞうぶ!!!

ジョンあくびばっかり!
夜更かしして何してたんだ!!

であであ明日、踊ろーーー!!

>ka・・・・・さん #- | URL
2013/11/01 01:07 | edit

Re: さいたまで待ってます

>よん子間に合わなかったらどうしよーーーTT
なんて。
無駄に心配してみたり(笑)

あうあう。
さいたまいくぞーー!!
あ、きになったんですが、


なのか

なのか

正しくはどっちなんでしょうか(笑)

>ぼ・・さん #- | URL
2013/11/01 01:13 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/11/01 06:11 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/11/01 06:49 | edit

昨日で切なさきゅんきゅん、いっぱいいただいたもんだとばかり思ってたーー!
ちょ、なにこれっ、もうっ。
こんないちゃこら///
かなりとんちきな顔面しながら二人を追ってた模様。久々にデスクで指摘をされましたけど…覗ける幸せ。

こんな二人を見ちゃったら、ノースリも気にならない…ことはない、か笑

や、でも最近あんなに心奪われてた弟たちの登場がないのは忘れてました←

あぁああああ!
動く青い子見たら鼻血出るかな?
出るぅーーーーー!

392nico #- | URL
2013/11/01 08:13 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2013/11/01 08:23 | edit

Re: タイトルなし

>よんふぁお兄さん、朝きたのよねんTT
帰りは並んで羽田に行ってて、おーよかったって思いました❤

お仕事、スンバらしいとおもいます、
私ならできんですTT
や、そうなりたいけども・・・・です。
全てをぶっちぎって嫁にきたオイラなので、
そのころになったら果たして自分に何があるのか・・・
なんて、真面目に考えることもあるんです、意外とw

ライブ行って騒いで←
そのころを迎えてしまいそうですTT

>は・さん #- | URL
2013/11/04 13:36 | edit

Re: タイトルなし

> ステージの上で珍しくいちゃこらだった件←
ももも、ひえーーーーーーーって叫びまくったでつw

帰りは飛行機一緒だったようで❤
私も一緒に乗りたかったTT

おとなしく新千歳に帰りましたw

>h・r・さん #- | URL
2013/11/04 13:38 | edit

Re: タイトルなし

>鼻血ってか、よだれがでました←
叫んで飛んで、私おっこちんじゃないかとおもったです←

どこにいらっさったんでしょう?ゾンビ←
もうめっちゃ探したんです、デカいのを目印にしたら見つかるはず!
とか思って。
でも甘かった。2万人は多かったですTT

あうあうあう。

>392nico さん #- | URL
2013/11/04 13:57 | edit

Re: タイトルなし

>本当にソンムルありがとうでしm(__)m
帰って改めて見てにやけとります←
小僧に見つからないように隠しながらw
見つかったらとられちゃうTT

お預け状態で途中のお話。。。どうしよう←
Starlit Nightがトリだった件。
ひーーーーーとか思って←
続き書きます❤

あ。上野で迷子になりましたTT

>ak・・・さん #- | URL
2013/11/04 14:01 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Book Mark !

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。